映画

映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM』の感想を語る!皆が待っていた最新作!

今回は映画『機動戦士ガンダムSEED FREEDOM(シードフリーダム)』の感想を語ります!『ガンダムSEED』と続編の『ガンダムSEED DESTINY』から約20年を経てついに実現した劇場版の映画化。ガンダムシリーズ最新作です!

The Long Game(ロングゲーム)の書評紹介!要約・感想・ポイント|Daigoさん絶賛の本は読むべき?

今回は著者ドリークラークの『The Long Game(ロングゲーム)』の書評です!要約や感想、おすすめポイントや内容の意味、主張をご紹介していきます。Kindle unlimitedや中古でも読めるDaigoさん絶賛のこの本、読むべきかご紹介!

小説『ジキルとハイド』のあらすじ・要約・考察・意味をわかりやすく紹介!

今回は小説『ジキル博士とハイド氏』をブックレビュー!「ジキルとハイド」で有名な物語の原作で、ゲームのキャラやミュージカル、症候群にまでなっている超有名作品。あらすじや要約、考察や意味、翻訳のおすすめポイントをわかりやすくご紹介します!

『カッコーの歌』のあらすじ・感想・おすすめポイントをネタバレあり・なしで!フランシス・ハーディングの小説をブックレビュー

今回はフランシス・ハーディングの名作『カッコーの歌』のあらすじ・感想・おすすめポイントをネタバレあり・なしでブックレビュー!サスペンス・ミステリー・ファンタジーが混じった不思議な雰囲気のジャンルの現代小説。読むべきか、評価や考察をご紹介!

【2023年版】今年読んでよかった本ベスト5をランキング!2024年のオススメ・読むべき本

今回は、今年2023年に読んでよかった本ベスト5をランキング形式にご紹介!来年2024年にオススメしたい、読むべき小説やビジネス本、実用書をポイント、要約、名言と合わせてお届け!相沢沙呼のmedium、斜線堂有紀の恋に至る病など注目作品目白押し!

『その雪と血を』の感想・あらすじ・評価|クリスマスに読みたい文庫本!ジョー・ネスボの名作はオススメ?

今回はノルウェーの作家ジョー・ネスボの文庫本『その雪と血を』のあらすじや感想、名言や評価をご紹介!クリスマスのオスロを舞台としたミステリー・サスペンス。早川書房が出版社で、続編があり映画化も噂される名作。読むべきオススメか、徹底ブックレビュー!

『クリスマス・キャロル』はどんな本?あらすじ・感想を詳しくレビュー|チャールズ・ディケンズの名作はオススメ?

今回はチャールズ・ディケンズの名作『クリスマス・キャロル』のブックレビュー!題名は知っていても内容を知らない人は意外と多いはず。あらすじや感想、どんな人にオススメか、読むべきかを詳しくご紹介!ディズニーや曲にもなっている文庫本です!

『風の十二方位』の感想・あらすじ・評価|オメラスでも知られるルグィンのSFファンタジーは読むべき?

今回は、アーシュラ・K・ル=グウィン(ルグィン)の『風の十二方位』のあらすじや感想、おすすめポイントのブックレビューをお届け!中短編集の一つに登場するオメラスで知られるSFファンタジーで、早川書房が出版社の文庫本。要約や名言、評価などをご紹介!

『世界一やさしい「才能」の見つけ方』の感想・内容・要約|八木仁平さんのビジネス本はオススメ?

今回は『世界一やさしい「才能」の見つけ方』の感想と内容、要約や名言をご紹介!ベストセラー『やりたいことの見つけ方』でも知られる八木仁平さんのビジネス本。才能の使い方まで教えてくれる、ワークも充実でわかりやすい自己啓発本です!
映画

アニメ映画『アリスとテレスのまぼろし工場』は見るべき? あらすじ・感想・評価をネタバレあり・なし両方でレビュー!

今回は、劇場版アニメ映画『アリスとテレスのまぼろし工場』のあらすじや感想、評価をネタバレあり・なしでレビュー!『あの花』『さよ朝』を手がけた岡田麿里監督の最新作。MAPPAの作画や声優さんの演技力、そして中島みゆきさんの主題歌『心音』が感動すぎた!
スポンサーリンク